2011年5月14日土曜日

5月の釣果


















Pray for Japan


〜心から応援しています〜

"I hope you make a swift and speedy recovery"

"Every cloud has a silver lining"




今日は、

フラッと

夕方の釣りに出掛けてみる事にしました

日が沈みかける

一時間半前位。


以前にも話したように

野池の魚の活性は高く

魚影は非常に濃い状態


でも


釣り人が多く

プレッシャーが高いせいか

適当に投げてては

中々

釣れない





そんな状況の中




サイトフィッシングで
(魚を見つけてその魚を釣る技法)

約40センチ位のバスを

初めてフックアップさせる事が出来た!

(ネストのビックマム)



〜オチがありますが以下その時の様子〜


俺:”ヨッシァー”って感じで


周りの釣人に見とられながら、

自慢げに

合わせると同時にリールを巻く(爆笑”


ブラックバスは

水しぶきをたてて

かなりの勢いで近くのカバーに逃げていき

竿もドッドドーってな感じで

水面に持ってかれる

リールも久々にドラグが鳴いた!

しかも

そのドラグが緩すぎたせいで

カバーに逃げられ(汗”

カバーの中で

暴れまくるバス君

こんとき正直、

一瞬、

糸が切れると思った、、

それでも

ドラグを締めながら

徐々にバスとの距離をちじめる

そして

カバーから出た!


ヌオッ!

金色の魚体がハッキリ見えた!

これはデカイ!


鼻息荒く

 脳汁出まくりな自分(笑”


慎重に慎重に

手元まで寄せて、

最後のランディング

口に手を入れようと、、

思った瞬間...


”バシャーン”


と必殺の超特大

”エラ払い”
(魚が顔を左右に振りながら宙を舞う事)


思わずのけぞる、、

案の定

目の前でフックが外れて

ばらしてしまった.....ショック...ショック過ぎる........(大泣”







しかも、、





合わせた時の勢いで

釣り場から滑り落ち

右足一本が池にドップリはまり

バスの特大エラ払いで

 顔面シャワー....

頭の先から足の先まで

ビタビタになって

絵に描いたようなオチ、、

これでさらに

 バスに負けた気分倍増...(´。`)



「チ〜ン」終了〜(泣”


ん〜〜〜

なんでな〜〜ん

悔し過ぎる。。屈辱だ。。



その後も


ビタビタな状態で


粘るが、、



反応無しで真っ暗け


本日


「ワンバイト」

「ノーフィッシュ」

残念でした。。










だ, け, ど〜









ブログの題名が


「5月の釣果」


実は


前々日


雨が降る中

カッパ着て釣りを少々(笑”


そん時の収穫は


極小バス

2匹




ブルーギル

一匹


OSP

スピーナーベイト

一個(笑”


この日はボイルも出ていて

活性が高く

ブラックバスで

「5バイト」

「3バラシ」

「2フィッシュ」


ブルーギルでは

「多々バイト」

「ワンフィッシュ」

でした(^0^)


まぁ〜


ランカーサイズには

ほど遠いけど

ブラックバスには

違いない(笑”


これから、

これから〜


今回の大バラシで

また一つ

勉強になった!


「念には念を入れろって事」


今度は

絶対にバラさずに獲るぞ〜


待ってろよ〜

デカバス君(爆笑”


こんな感じで、、


ポジティブシンキングで

これからも

頑張るぞ!

オ〜〜



















































"Keep fishing"



**********************************************************

SAKU-SAKU DESIGN WORKS

Open*9:00~Close*21:00

SAKU-SAKU RENTAL SPACE+CAFE


**********************************************************








0 件のコメント:

コメントを投稿